サラ金で借金をし、支払いが滞っていて心配なことがあります

質問

20代のサラリーマンです。軽い気持ちでサラ金に借金をしました。しかし、ここ数ヶ月支払いが滞っています。
取り立ての際、ブラックリストに載せると脅されました。ブラックリストに載ると、どんな問題が起きますか?

答え

怖い思いをされたのですね。
しかし、あまり恐れなくても良いでしょう。

ブラックリストに載る

信用情報登録機関というものがあり、銀行、信販会社、消費者、金融会社などが加盟しています。
滞納、弁護士介入、破産などの「事故情報」が加入業者から報告されると、ここに登録されます。
この、「事故情報」が登録される事を俗に、「ブラックリストに載る」といいます。

例えば、1つのカード会社で延滞した場合、その事実が他のカード会社にも伝わってしまうということです。
もちろん、他の会社は延滞している人に対して慎重な対応を取るというわけです。

登録されている間は、新たな融資を受けられず、新しいカードも作れません。
しかし、支払いが滞ったわけですから、これ以上の債務を抱える心配は無くなりかえってよいかもしれません。

本人開示制度により確認

登録機関は次の通りです。
・支払いが予定日より3ヶ月遅れた場合・・・5年間
・自己破産・・・7年~10年間
・任意整理・・・5年間
・特定調停・・・5年間
・過払い金請求・・・5年間
・個人再生・・・5年間
これらの期間を過ぎれば、登録は抹消され、新しいカードを作ることも、ローンを組む事もできるようになります。

自分がブラックリストに登録されているか知りたい時は、本人開示制度により、各信用情報機関の情報を確認する事ができます。
直接見るには、信用情報機関に出向き、開示請求の申し込みをします。
また、郵送でも可能です。
申し込みは、本人以外でも可能ですが、情報を受け取れるのは本人だけです。

フィード